古美術の里 日記 

古美術の里 日記 

栃木県足利市の骨董・古美術のお店、「古美術の里」のスタッフ・ブログです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

うどん 食べいこう~

9月にはいりましたね!  朝晩と涼しいくらいで、このまま秋に? と思ってしまいます。

 夏の思い出はできましたか?
  
 私はこの7月に、弟が巣鴨に『うどん屋小夏』というお店をだしたので、家族で行ってきました。

 巣鴨の商店街、巣鴨郵便局のすぐ目の前でした。

DSCF5361_01.jpg

 ちょうどお祭りの日で、とても混んでいたので、3時に再チャレンジ

 久々の家族の対面でした。  

 感じのいい、落ち着いた内装

DSCF5397_01.jpg


DSCF5375_01.jpg

太いコシのある武蔵野うどんを、四国まで行ってみつけた醤油で作ったつけ汁で食べるという、つけめんが目玉メニューです。

天ぷら、御飯物(ランチ5時までは100円)、サイドメニューもいろいろ

いづれもリーズナブル

DSCF5366_01.jpg

私はキノコ汁と、とろとろ卵天ごはん

DSCF5369_01.jpg

てんぷらは小さくカットされた物が串にささっているので分けやすい

DSCF5368_01.jpg

つけ汁なのでこのままでは、濃い味ですが、ふっとい麺をしばらくつけてたべると(写真は細麺)
「うまい~」  キノコ汁はピリ辛です。

ぜひ、試していただきたいのが、食べ終わったら『ゆで汁』をたのんで、汁に入れて呑みほして下さい。
とてもおいしいです。 頼めばすぐに持ってきてくれます。

 店長の『小夏』と弟子の‘『むぎすけ』を紹介します。


DSCF5370_01.jpg

毎日、出勤して一緒にいます。

店長の小夏です。

DSCF5393_01.jpg

むぎすけです。

DSCF5386_01.jpg

この子たちのファンもいましたよ。

めっちゃかわいい

おっと  社長を紹介しないと・・・・

どーんと構えた、こちら社長の


DSCF5399_01.jpg


名札には『花嫁募集中』とありました。 

DSCF5398_01.jpg

いつも元気、笑顔溢れる社長です。

巣鴨の暖かい人柄の皆様に愛される、暖かいお店になってほしいです。

お近くに行かれましたら、一度お立ち寄り下さい。

  この日は3時半の食事とあって、かなり食べました。が、お会計はとても優しかったです。

 

スポンサーサイト

 
 
Comments

 
<-   11 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆お知らせ☆
古美術の里NEWS

★☆みなさんの疑問・質問、募集中!☆★

古美術・骨董に関する素朴な疑問・質問、下のメール・フォームから是非お寄せ下さい。

店主がこのブログでお答えします!


-- E N D --
スタッフへのメールはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者数
「古美術の里」はこんなお店です

古美術の里

Author:古美術の里
栃木県足利市にある古美術・骨董品中心のお店です。 

古い美術品は勿論、現代作家による作品や古民具、「使える」骨董などなど、お手頃な品も数々取り揃えておりますのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。

世界一の大藤の木で有名な「あしかがフラワーパーク」から徒歩3分、世界有数の伊万里・鍋島焼のコレクションで知られる「栗田美術館」のすぐお隣です。

古美術の里

栃木県足利市駒場町891-1

電話 (0284)91-1212






Yahoo!オークション

インターネット・オークションにも出品しております。

こちらから出品商品一覧ページをご覧ください。

スタッフのおススメ!
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。