古美術の里 日記 

古美術の里 日記 

栃木県足利市の骨董・古美術のお店、「古美術の里」のスタッフ・ブログです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

「うさぎ」に「月」

昨年、その本堂が国宝に指定されたこともあってか、観光のお客様たちで賑わう鑁阿寺(ばんなじ)。

本堂正面の門の外を真直ぐにのびる大門通り、歩いて2-3分の所にあるのが「うさぎや」。 古美術の里とは姉弟店になる足利伊萬里グループのお店です。
DSC_6703.jpg

手書きの看板とうさぎの石像が目じるし。
DSC_6704.jpg

大正から昭和初期の銘仙着物や、古布を使った小物類はもちろん、2Fの工房では着物のリメイクも行ってます。
DSC_6705.jpg

そのうさぎやのすぐお隣に、足利伊萬里グループ第7の店舗が開店致しました!

今回のお店が扱っているのは・・・

お香。

お店の名前は「蘭と月」。 開店直前までのドタバタがまるで嘘のような落ち着いた店構えです。
DSC_6699.jpg

看板の横に掛った灯篭、見覚えがあると思ったらこの間まで古美術の里のショーウィンドウに飾られていた物ではないですか! い、いつの間に・・・
DSC_6700.jpg

正面ショーウィンドウの横に設けられたこのスペース、大門通りを行くみなさんに「香遊び」を体験していただけます。
DSC_6701.jpg

何やら道具が並んでいます。 詳しい「遊び方」は店内のスタッフに聞いてみましょう。  
DSC_6702.jpg

店内はこんな感じです。 お香そのものは勿論、お香の道具や小物が揃ってます。
DSC_6695.jpg


DSC_6696.jpg


DSC_6697.jpg

足利へお越しになった際にはお立ち寄りください!


☆お知らせ☆


明日、5月3日から5日までの3日間、東京都大田区にある平和島・東京流通センタービルに於いて開催される
平和島全国古民具骨董まつり」に古美術の里も出店いたします! 開催中は選りすぐりの品物を揃えて
店主が皆様のお越しをお待ちしておりますので、是非お出掛けください。
1533 (1)



尚、古美術の里は5日(月)を除いて黄金週間中も通常営業しております。


-K.O.


スポンサーサイト

 
 
Comments

 
<-   11 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆お知らせ☆
古美術の里NEWS

★☆みなさんの疑問・質問、募集中!☆★

古美術・骨董に関する素朴な疑問・質問、下のメール・フォームから是非お寄せ下さい。

店主がこのブログでお答えします!


-- E N D --
スタッフへのメールはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者数
「古美術の里」はこんなお店です

古美術の里

Author:古美術の里
栃木県足利市にある古美術・骨董品中心のお店です。 

古い美術品は勿論、現代作家による作品や古民具、「使える」骨董などなど、お手頃な品も数々取り揃えておりますのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。

世界一の大藤の木で有名な「あしかがフラワーパーク」から徒歩3分、世界有数の伊万里・鍋島焼のコレクションで知られる「栗田美術館」のすぐお隣です。

古美術の里

栃木県足利市駒場町891-1

電話 (0284)91-1212






Yahoo!オークション

インターネット・オークションにも出品しております。

こちらから出品商品一覧ページをご覧ください。

スタッフのおススメ!
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。