古美術の里 日記 

古美術の里 日記 

栃木県足利市の骨董・古美術のお店、「古美術の里」のスタッフ・ブログです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

芸術のためなら・・・ 歩きますっ!

...もちろん車でも電車でもバスでも自転車でもOKなんですよ。 何の話かって? まぁまぁ最後まで読んで下さい。 

ぼぉ~っとしてたらアッと言う間に10月でございます。 この分だと再来週頃には正月ですね。

さてさて、まだまだ暑い日が続いてますが、暦の上では秋。 そして秋と言えば『芸術』。

この芸術の秋、歴史と文化のまち、世界で一番素敵なまち(筆者調べ)・足利で美術館・画廊巡りなんていかがでしょうか。 実はここ足利市では10月1日から12月23日まで、美術館・画廊を巡るスタンプ・ラリーを開催中なんです。

足利市内に点在する13の美術館・画廊を巡ってスタンプを集めると、素敵な景品が貰えるそうな。詳しくは
アートリンク in あしかが 公式ページ』をご覧ください。 

このイベントに参加している13の美術館・画廊の中の一つに『ギャラリー碧』があります。 1977年の開設以来、日本全国の作家は勿論、地元作家の発掘・応援に力を注がれていらっしゃったギャラリーです。

その『ギャラリー碧』で10月3日~15日の間に開催されているのが『足利出身 3人展』です。 木版画家・丸山浩司さん、画家・菊池武彦さん、そして古美術の里にも度々遊びに来て下さる木彫刻家・牧田草平さんの3人の作品群が展示されてます。 牧田さんの作品は写真でした拝見したことが無いのですが、この機会に筆者も実物を拝見しに伺いたいと思っています。 『足利出身 3人展』についての詳細、及び会場への案内はギャラリー碧のホームページをご覧ください。

古美術の里のすぐお隣にある伊万里・柿右衛門・鍋島焼ファンの聖地『栗田美術館』もスタンプラリー参加美術館のひとつですので、栗田美術館までいらした際には是非!古美術の里にお立ち寄りください。


最後に・・・

先日、遥々東京から「ブログを見て」栃木の田舎の当店まで訪ねて来てくださったご一家からご丁寧にお礼のメールを頂きました。 こちらこそお越し下さって本当にありがとうございました。  遠くからわざわざ来て頂いたこと、そしてこんなブログを色んな方が見てくださってるんだなあ~と感謝感激すると共に、これからはもう少し気合を入れてもっと中身の濃いエントリーを心掛けようとスタッフ一同心に誓いました。 改めて、どうもありがとうございました。


DSC_3031.jpg
新入りのフクロウのランプ、今日の店内BGMはTom Waits. . .



-K.O.




スポンサーサイト

 
 
Comments

 
<-   11 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆お知らせ☆
古美術の里NEWS

★☆みなさんの疑問・質問、募集中!☆★

古美術・骨董に関する素朴な疑問・質問、下のメール・フォームから是非お寄せ下さい。

店主がこのブログでお答えします!


-- E N D --
スタッフへのメールはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者数
「古美術の里」はこんなお店です

古美術の里

Author:古美術の里
栃木県足利市にある古美術・骨董品中心のお店です。 

古い美術品は勿論、現代作家による作品や古民具、「使える」骨董などなど、お手頃な品も数々取り揃えておりますのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。

世界一の大藤の木で有名な「あしかがフラワーパーク」から徒歩3分、世界有数の伊万里・鍋島焼のコレクションで知られる「栗田美術館」のすぐお隣です。

古美術の里

栃木県足利市駒場町891-1

電話 (0284)91-1212






Yahoo!オークション

インターネット・オークションにも出品しております。

こちらから出品商品一覧ページをご覧ください。

スタッフのおススメ!
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。