古美術の里 日記 

古美術の里 日記 

栃木県足利市の骨董・古美術のお店、「古美術の里」のスタッフ・ブログです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

松がなくても門松・・・

残すところ今年もあと5日・・・ 皆様、新年を迎えるご用意は進んでいらっしゃいますか?

「古美術の里」の姉妹店でもある「足利美術」では只今、門松の制作がようやく終わったところです。

え? 門松はホームセンターで買う物だと? いぇいぇ、足利美術では門松はまず藁の調達から始まるのです。

束ねられた藁はばらされて、特別な農具で余分な皮などが取り除かれます。
photo(7).jpg

photo(8).jpg



次に用意するのはポリバケツ。漬物を漬けるのに使ったりする例のアレです。周りにプチプチを巻いて形を整えます。 
photo(3).jpg


用意した藁をバケツの周りに縄で巻き付けていきます。藁を均等に巻くのが中々難しいのですよ。
wara2.jpg


出来上がるとこんな感じになります。
photo(9).jpg



一方こちらでは竹の準備が完了です。
photo(2).jpg

ちなみにこちらは「古美術の里」用に特別に作っていただいたちょっと小さいサイズの物。 当店では藁を巻いたバケツは使わず、陶器の火鉢に砂利を詰めたものにこれを挿します。
photo(11).jpg



そしてそして・・・・・



(ほぼ)完成!! 実際はこの後、竹の周りに梅の枝が飾られて完成です。
photo(10).jpg


門松と同時進行で、しめ縄も手作りで準備しました。 お正月までには各店舗の入り口を飾りますので、是非見にいらして下さい!




★「古美術の里は」12月28日から新年1月3日までお休みをいただきます。 皆様、良い新年をお迎え下さい!★
       
今年一年、どうもありがとうございました!


スポンサーサイト

 
 
Comments

 
<-   11 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆お知らせ☆
古美術の里NEWS

★☆みなさんの疑問・質問、募集中!☆★

古美術・骨董に関する素朴な疑問・質問、下のメール・フォームから是非お寄せ下さい。

店主がこのブログでお答えします!


-- E N D --
スタッフへのメールはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者数
「古美術の里」はこんなお店です

古美術の里

Author:古美術の里
栃木県足利市にある古美術・骨董品中心のお店です。 

古い美術品は勿論、現代作家による作品や古民具、「使える」骨董などなど、お手頃な品も数々取り揃えておりますのでどうぞお気軽にお立ち寄りください。

世界一の大藤の木で有名な「あしかがフラワーパーク」から徒歩3分、世界有数の伊万里・鍋島焼のコレクションで知られる「栗田美術館」のすぐお隣です。

古美術の里

栃木県足利市駒場町891-1

電話 (0284)91-1212






Yahoo!オークション

インターネット・オークションにも出品しております。

こちらから出品商品一覧ページをご覧ください。

スタッフのおススメ!
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。